浦戸諸島映像作品上映会 開催

2012年から東北大学などと共同で実施した「浦戸諸島里山里海復興プロジェクト」の一環として、映像作品「震災をともに乗り越える人々-自然の恵みを活かす、浦戸諸島の復興-」を制作しました。本作品は、浦戸諸島における高齢化、人口減少、後継者不足に加え、東日本大震災によりそうした課題がより一層深刻化する中でも、豊かな里山里海環境を活かして復興に取り組む人々の姿をテーマとしています。上映会では、映像作品上映に加え、制作に携わった関係者をお招きし、プロジェクトの概要や撮影にまつわるエピソード等を紹介いただきます。 また、e-frontは、国連大学と共同で浦戸諸島に既存する耕作放棄地の再生を目的としたプロジェクトを開始しています。本プロジェクトは単に放棄地を再生するだけではなく、島内外の交流の促進、生きがいの創出、島の景観向上などにも取り組む予定です。本プロジェクトのねらいや課題などについてもご紹介します。皆様の方々のご支援、ご協力、ご参加をお願いいたします。

浦戸諸島映像作品上映会 開催】
「〜震災をともに乗り越える人々−自然の恵みを活かす、浦戸諸島の復興−〜」

日時:2015年5月16日(土)14時〜16時
               (13時30分より受付)
会場:ふれあいエスプ塩竈 エスプホール
               (宮城県塩竈市東玉川町9−1)

主催:一般社団法人e-front
   国連大学サステイナビリティ高等研究所
共催:塩竈市教育委員会
協力:塩竈市市民総務部政策課、山形大学福島研究室、
   一般社団法人よみがれ塩竈
後援:インクカートリッジ里帰りプロジェクト

お問い合わせ:一般社団法人e-front 國吉(090-1499-8149)